2017.09.16 Saturday

般若 背中

 

 

 

背中に般若を彫っています。

親父さんが背中に般若を入れていたから同じものを入れたい。ということでしたので、シンプルに真ん中にレイアウトしました。

板前さんなので、長い包丁も入れました。

 

若いお客さんですが、ほとんど毎週来てくれているのでそんなにかからずに完成すると思います。

渋い良い刺青になると思います。

 

 

彫昌のサイトはこちら。

 

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

2017.09.15 Friday

九尾の狐

九尾の狐というご依頼をいただきましたので、国芳の絵を参考に尻尾や炎をアレンジしてレイアウトしてみました。

今後色を入れていくとさらに刺青風になっていくと思います。

 

 

 

ダイナミックで妖艶な雰囲気の良い刺青になると思います。

 

 

 

彫昌のサイトはこちら。

 

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

2017.09.06 Wednesday

愛染明王 背中

背中に愛染明王です。

 

 

スジ彫りが終わって、赤い体を塗り始めました。

ダイナミックにレイアウトできたし、絵柄も渋くまとまったと思います。

毎週通って来てくださっているお客様なので、近く完成できると思います。

 

 

彫昌のサイトはこちら。

 

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

2017.09.03 Sunday

鯉の五分を5日間で。

新宿と六本木のタトゥースタジオには外国人のお客様が毎日たくさんいらっしゃいますが。

池袋は和彫り専門なので、旅行者の方では時間が足りなくてたまにしか来ません。

ですが、年に数人。1週間くらいの滞在でそのうちの3〜5日を刺青のために使って、結構大きな刺青を入れていってくれるタフなお客さんもいます。

 

彼もそんなうちの一人。

ワシントンDC近くのバージニア州から来てくれました。

去年も来日して、その時に鯉を抜きで入れて行ったんです。その時に、和彫りは伸ばせるからねー。と言っておいたら、今年も来日した際に本当に伸ばしに来てくれました。

こういう外国からのリピーターは彼以外にも何人かいます。

本当にありがたいことです。

 

去年は胸に黒い鯉を入れて行ったので、額をつけて、

 

 

腕に緋鯉を入れました。

 

 

 

 

しっかり額彫りにしていきました。

 

 

 

合計18時間を5回に分けて彫りました。

4時間4回と最後が2時間。

1週間くらいで完成しましたけど。

こういう入れ方は辛そうですね。自分は絶対やりたくない。

週1回か月2回くらいで2時間ずつ無理なく通う派です。

ま、外国から来てるんでしょうがないんですけど。なかなかのタフガイでした。

 

この一週間、ほとんど毎日、長い時間2人きりなので、良い英会話のレッスンになりました。

 

彫昌のサイトはこちら。

 

2017.08.15 Tuesday

鯉 抜き彫り

 

背中に鯉を彫りました。

 

そもそも両腕は、2、30年前に九州で彫ったものが途中になっていて。

その続きの仕事をご依頼いただきました。

 

手彫りでしたし、時間もかなり経っていましたが、スジの感じも色もピッタリ合ったと思います。

完成して喜んでくださいました。

 

そして、そのまま空いてる背中に一匹鯉を入れ始めました。

結構短期間で仕上げたので、色がまだ少し濃く見えます。

シンプルで良い鯉ができたと思います。

 

 

 

彫昌のサイトはこちら。

 

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

2017.07.30 Sunday

鋳銅山椒魚置物

自分の知人が、某展覧会で新人賞を取りました。

江戸時代の鋳造技術を使った近代アートというのでしょうか、芸術作品です。

素晴らしい展覧会でしたし、将来有望な芸術家の創作に微力でも協力できたらという思いもあり購入させてもらいました。

でも一番の理由は、このサンショウウオに魅力を感じたからです。

難解な鋳造技術を研究して、それを自然や芸術と融合させるというのは素晴らしい創作活動だと感銘しました。

金属でヌルっとした質感が表現されています。


象嵌という技術で金の目をはめ込んでいます。


この体から尾にかけたねじれ方に高い完成度の芸術を感じました。

体にめりこんだかわいい足もモダンアートを感じます。


アクリルケースも作ってくれたので、入れて仕事場に展示しています。

本当はもっときれいなところに展示してあげたいのですが、ま、ここでもいろんな人が見てくれますので、勘弁してください。



彫昌のサイトはこちら。

JUGEMテーマ:アート・デザイン

2017.06.28 Wednesday

七福神を足に彫りました。

やる時はやる男なので、刺青ブログ再開です。

 

これもしばらく前に完成していたものですが。

七福神を両足に彫りました。

95%くらいのお客様は、腕から胸。か背中。の刺青から始めるんですが、たまにこうして足などに依頼してくるお客様もいらっしゃいます。

 

左足。

 

寄ります。

 

 

反対の右足。

 

寄ります。

 

 

恰好良く、縁起良さそうにまとまりました。

 

彫昌のサイトはこちら。

 

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

2017.06.27 Tuesday

水門破り 完成しました。

気づけば半年くらいブログの更新をしていませんでした。

最近も忙しくやらせていただいていますが、色々落ち着いてきましたので頑張って再開します。

これからは順調に更新しますので、よろしくお願いいたします。

 

水門破りが完成しました。

背中の甲羅彫りで51時間でした。

週一くらいのペースで2時間だったり3時間だったり、真面目に通ってくださって。

4か月で完成しました。

 

 

 

 

 

彫昌のサイトはこちら。

 

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

2017.03.17 Friday

鯉の五分を七分に伸ばしました。

こちらのお客様は日系のアメリカ人の方で、モンゴルのウランバートルに住んでいるんですが、1週間くらい日本に仕事で来たりすると、毎日通って来てくれて、一気に完成させていきます。

前回は腕だけですが五分で鯉と牡丹を。

今回はそれを七分にしていきました。

いつも3、4回くらいしか来店できないので一回4時間とか5時間彫らなきゃいけないので、本人は大変だと思います。

根性があります。

前回の画像はこちら。

 

 

 

 

 

内側にはつぼみを入れました。

彼も仕事すごく頑張っているし、赤ちゃんも生まれたらしいので、二人の未来に希望をという思いを込めて。

 

 

彫昌のサイトはこちら。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

2017.03.10 Friday

背中昇り鯉 胸風神雷神 腕虎五分。完成しました。

完成しました。

背中は昇り鯉です。

 

月3〜4回ペースで半年くらいで完成させてくれました。

シンプルで力強い良い刺青になったと思います。

運気も上がったそうです。

 

 

両胸は自分と同じです。風神雷神を入れました。

 

 

左胸には小さなタトゥーがありましたが、自然にカバーアップできました。

 

腕は虎です。

 

 

彫昌のサイトはこちら。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
Tattoo Studio SEEK
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログの殿堂
ブログランキング
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode